人参はどこの器官?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

大根やにんじんも、同じように根を食べています。


人参はどこからきた?

にんじんの原産地は、アフガニスタン周辺とされており、そこから、東西2つのルートに分かれて二系統のにんじんが日本に伝わりました。 1つ目は、13世紀に中国に広まり、16世紀末~17世紀に伝わった東洋種です。 現在一般的に流通している品種は「金時にんじん」と呼ばれる品種です。

さといも どこの部分?

サトイモ(里芋、青芋、学名:Colocasia esculenta)は、東南アジアが原産のタロイモ類の仲間で、サトイモ科の植物。 茎の地下部分(塊茎)である芋と、葉柄を食用にし、葉柄は芋茎(ズイキ)と呼ばれる。

アスパラ どこの部分?

エ. 4番目のアスパラガスは,若い「茎」とそれに付いている「葉」と「枝」を食べています。 アスパラガスをよく見ると,茎の表面に小さい三角形の鱗片状のものが付いていますが,これが幼い「葉」です。 また,先端部に細い鱗片状のものが集って付いていますが,これが「枝」の集まりです。

ごぼう どこの部分?

ゴボウは「根」。 細かいヒゲのような「側根」があるのが目印です。 わたしたちが食べている野菜は、種類によって実、根、葉、茎など、食べている部分が違います。

玉葱の大部分は何?

私たちが食べているのは、玉ねぎの「葉」なのです。 葉鞘(ようしょう)とよばれる部分が成長するにしたがって厚みを増し、重なり合って球体のように太ってきます。 それが私たちの食べているタマネギの正体なのです。 また、この部分を、1枚ずつはがすと魚の鱗(うろこ)のようになるので、鱗茎(りんけい)と呼ぶそうです。

さつまいも どこの部分?

正解は、根! さつまいもを掘ると、太めの 根が見つかります。 それが 大きくなっていもになります。

生姜 どの部分?

ショウガは栽培・収穫方法により根生姜、葉生姜、矢生姜(軟化生姜)に分類される。 地下の根茎部分を食用とするもの。

人参 胚軸 どこ?

食用にしているオレンジ色のほとんどは根です(オレンジ色の一番の上の部分は胚軸)。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

大根のどこを食べているの?

ホワイトアスパラ なぜ?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • 塩鮭の辛さはどれですか?
  • 塩鮭は身の塩分濃度だけで甘口(甘塩)、中辛、辛口に分別していますので、甘口と書いてあっても甘い鮭ではありません。 販売店では、3%未満の塩分濃度の鮭を甘口と表記し、3%以上6%未満を中辛、6%以上10%未満の (...)


  • 花菖蒲の植え替えはいつ?
  • ハナショウブの植え替えの時期と方法は? 何年も同じ場所で育てていると、土の栄養不足や害虫によって連作障害を引き起こし、株が生長しなくなります。 鉢植えは毎年、地植えは2~3年に1回植え替えをしましょう。 (...)


  • 北海道の農産物はどれですか?
  • 小麦、大豆、小豆、いんげん豆、ばれいしょ、たまねぎ、アスパラガス、そして生乳。 これらは国内生産量が第一位であり、まさに日本の食料基地。 恵まれた自然条件故に、農薬や化学肥料の使用量が都府県に比べて (...)


  • 大きめの白菜の重さは何グラムありますか?
  • 丸々1玉 白菜1玉の標準的な重さは1.5~2.5kgほどで、平均すると2kgほどです。 この写真の白菜は、30cm大の標準的な大きさで、量ってみると1989gでした。 20 дек. 2020 г.


    白菜 何グラム?
  • 普段見るかぼちゃとは何ですか?
  • 11 нояб. 2021 г. · ほくほくした食感で甘味のあるかぼちゃは煮物、スープ、お菓子など幅広く料理に使える万能な野菜です。かぼちゃは品種の多い野菜で、最近では年中店頭 .


    冬至 何でかぼちゃを食 (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り