トマト 発芽 どのくらい?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

トマトは、うまくいけば4〜5日で発芽します。 発芽した後は、出来るだけ日光を当てて育てます。 陽の光が足りないと徒長してしまうことがあります。 土の表面が乾いたら、たっぷりと水をやりましょう。


トマトの発芽は何日ぐらい?

(1)発芽適温であれば、4~6日で発芽してきます。 ちなみに、「トマト」の発芽適温は15~27℃です。 最低発芽温度は11℃、最高発芽温度は30℃です。

トマト どのくらいで育つ?

花が咲いてから『約50日』 トマト収穫まで50日というのは、あくまでも目安です。 植える場所、地域によってこの日数は変わってきます。

発芽 どれくらい?

平均的な発芽までの日数は、野菜の種類や気温によって変わりますが、基本的にはどの野菜も3〜7日の間に発芽します。 稀に10〜14日経ってから発芽する場合もありますが、それ以上かかる場合はまき直した方が良いでしょう。

ミニトマト 種から 何ヶ月?

ミニトマトの種をまく時期は4月~5月まで、収穫までは種をまいてから約2か月です。 苗から植えたら約1ヶ月ほどで収穫時期になります。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

トマト 何個できる?

トマト 尻腐れ なぜ?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • 金のなる木 どうして花が咲かないの?
  • 「金のなる木」は日の良く当たる風通しの良い場所で育てましょう。 日陰でも育たないことはないのですが、日光が十分に当たらないと花が咲きにくくなったり、茎が細くなり株全体のバランスが悪く間延びした感じに (...)


  • 金のなる木に花を咲かせるにはどうしたらいいの?
  • 金のなる木の花を咲かせるコツは、苗を成熟させ、夏の間(梅雨明けからお彼岸までが目安)の水やりを控えることです。 葉っぱの水分が減っていくと葉っぱがシワシワになってしまうのですが、心配はいりません。 (...)


  • 植物が呼吸を行うのはいつ?
  • 「呼吸」は,生きている間はずっと,昼も夜も行われます。 「光合成」は,光を受けたときだけ行います。 植物は,光が当たっている昼間は,「呼吸」と「光合成」の両方を行っています。


    植 (...)


  • 植物は夜何をしている?
  • 夜間は,呼吸だけを行っているので,酸素を取り入れ,二酸化炭素を出しています。 [呼吸]:酸素を取り入れ,二酸化炭素を出します。 植物も動物も,生きていくために呼吸をしています。


    光 (...)


  • 植物は何呼吸?
  • 植物の呼吸は、気孔と樹皮にある皮目及び呼吸根によっておこなわれる。 植物の生命活動に必要なエネルギーを取り出す過程である。 外呼吸は植物体の外界との間で酸素と二酸化炭素の出し入れ行うガス交換である。 (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り