ぶどう 病気 薬?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

ぶどうの病害に効果的な薬剤 シンジェンタでは「ぶどう」の病害に対する薬剤としてアミスター10フロアブル、オロンディスウルトラSC、スイッチ顆粒水和剤、リドミルゴールドMZ、フォリオゴールド、レーバスフロアブル、セイビアーフロアブル20などがあります。 1 дек. 2004 г.


ぶどう こくとう病 治療薬?

「デラン®︎フロアブル 」は、約60年という歴史のある保護殺菌剤として普及されています。 かんきつ、りんご、なし、うめなどの果樹作物で使用されておりますが、ぶどうの使用実績が「黒とう病」対策薬剤として増えています。 休眠期や生育初期の使用はシャインマスカットの体系防除薬剤として、その効果が安定しています。

ぶどう防除薬剤?

6月上旬~ 9月中旬 ・次の薬剤のいずれかを散布する。 アミスター10フロアブル 1000倍 アリエッティC水和剤 400~600倍 ストロビードライフロアブル 2000~3000倍 トップジンM水和剤● 1000倍 ベンレート水和剤● 2000~3000倍 幼果期以降の散布は 果実の汚れに注意す る。

ぶどうの病気一覧?

病害晩腐病さび病べと病黒とう病褐斑病、うどんこ病灰色かび病、枝枯菌核病白腐病べスタロチアつる枯病、つる割病、枝膨病ブドウ病害虫データベース(トップ / しごと・産業 / 農林業 ... - 島根県

ぶどう ばんぷ病農薬?

薬剤防除では休眠期防除を必ず行い、生育期防除は開花期~袋かけ前まで定期的に行う。 特に落花期以降の防除が重要となる。 休眠期防除では、デラン、パスポート、ベフラン、ベンレートなどを発芽直前に散布する。 生育期防除では、オーソサイド、ジマンダイセン、QoI剤(アミスター10、スクレアなど)などを散布する。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

ぶどう おそぐされ病 農薬?

ぶどうのベト病治療薬?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • 吐いた 病院 何科?
  • 11 июн. 2020 г. · お腹の調子が悪くて、吐いたがあるというような経験はどなたでもあるでしょう。 吐き気の原因としては、食あたりや風邪症状の後ででてきた胃腸症状の .


    嘔吐が続く 何科?

    < (...)


  • 甘夏みかんの収穫時期はいつですか?
  • 通常、甘夏は12月の終わりから1月くらいに一気に収穫します。 そのままだと少し酸味が強いので、1ヶ月ほど貯蔵して酸味を抜くのが一般的なんです。


    夏みかんはいつ収穫したらいいですか?< (...)


  • サボテン 何ヶ月?
  • サボテンは5~9月に生育期を迎え、12~2月に休眠期となります。それぞれの時期に合った水やりをすることで、根腐れを防ぐことができますよ。以下に、それぞれの時期に合っ .


    サボテン 水やり 何月? (...)


  • 里芋のどだれ?
  • 土垂(どだれ)は主に子いもを食用とする品種で、小ぶりの里芋です。 とは言うものの、農産物直売所などでは親イモも販売され、地元消費されています。 子芋は煮ころがしに使われるように、鍋の中でころころと転 (...)


  • 北海道はいつから日本になった?
  • 「日本」が明治維新をはさんで、夷敵(外国・・特に西欧列強)の脅威を感じながら、近代中央集権的国家を作っていく過程で、まず最初に植民地化するのが蝦夷地(江戸期までは中央政府からは外国として位置づけら (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り