氷 に塩を入れるのはなぜ?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

氷に塩をかけると、食塩が溶けるための溶解熱を氷からうばい取るため、氷がより速く溶けて水になります。


氷に塩を入れるとどうなる?

氷に塩をまぜると氷が溶けるスピードが速くなり、急激にまわりの温度を下げるよ。 そうして0度より低い氷水ができるんだ。 このことを凝固点降下というよ。

アイス 塩 なぜ?

氷は溶けて水になるとき、まわりの熱を奪います。 塩は氷が溶けるのを速める性質があるので、氷に塩をかけると、どんどん溶けていきます。 そのとき、まわりの熱をたくさん奪うので温度は0度より低くなります。 さらに、塩は水に溶けるときに温度を低くするという性質があります。

氷に塩を入れると何度になる?

水が氷になる温度を「凝固点」というが、水の凝固点は通常0℃。 そこに塩を加えると分量にもよるが凝固点が-21℃くらいまで下がる。

寒剤 食塩 なぜ?

寒剤 ・混合するともとの物質より低温をつくることのできる物質。 ・氷と食塩を混合すると,氷は融解熱を吸収し水になり,食塩はその水に溶けるときに融解熱を吸収するので,温度が下がる。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

水の温度を上げると塩はどうなる?

食塩水 沸騰 何度?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • 糖尿病に蕎麦は良いですか?
  • 麺類のなかでも「そば」は糖質量が比較的少ないといわれており、糖尿病患者さんが麺類を選ぶときにはおすすめです。 ただし、あくまでも麺類のなかで糖質量が少ないだけであって、食品全体のなかでは血糖値を上げ (...)


  • 菜の花 いつから日本?
  • 原産地は北ヨーロッパ、地中海沿岸、中央アジアで、日本には菜種油の採油を目的に、16世紀の江戸時代から栽培され始めた。


    菜の花はいつ咲きますか?

    菜の花の開花時期・旬・生産 (...)


  • まぐろのたたき 何?
  • ネギトロとは本来マグロの中落ち(背骨の周りの肉)や皮の裏についている脂身、頭の肉など商品にはなりづらい部位を削ぎ落してペースト状にしたものです。 中落ちは骨の周りの赤身の肉で旨味が強く、皮の裏や頭の (...)


  • 玉ねぎの芽は腐っていますか?
  • 芽が出てしまう場合も ただ、玉ねぎの芽はじゃがいもの芽のように毒性を含んでいるわけではないので、少し出ている程度であれば食べても問題ありません。 それでも心配な場合は芽の部分だけ取り除いて調理してく (...)


  • 小芋はいつ植えるの?
  • 栽培時期 里芋の栽培スケジュールは、関東以西の平地を基準にすると、以下の通りです。 3月下旬頃に土作りをし、4月下旬〜5月上旬にタネイモを植え付けます。 6月頃から追肥と土寄せを繰り返して地下のイモを (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り