飽和脂肪酸はなぜ悪い?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

飽和脂肪酸をとりすぎると、LDL(悪玉)コレステロールや中性脂肪が増え、心疾患の危険性を高めるおそれがあると報告されている。 飽和脂肪酸の炭素の数によって、コレステロールに与える働きは異なる。 13 сент. 2010 г.


不飽和脂肪酸 なぜ体にいい?

不飽和脂肪酸はコレステロール値を下げ、生活習慣病に対する効果が期待されています。 特にオメガ3系は、血液中の中性脂肪を減らして血液をサラサラにし、血中血栓ができるのを防ぎ、不整脈の発生や動脈硬化を防止する作用があると言われています。

飽和脂肪酸は体に悪いですか?

「飽和脂肪酸」はとりすぎると血液中に悪玉コレステロールを滞らせ、動脈硬化の原因となる脂肪酸です。 つまり「飽和脂肪酸」を控え「不飽和脂肪酸」に置き換えることが、私たちの健康につながるのです。 日本人の食事摂取基準でも「飽和脂肪酸」は、脂質全体の3割以下に抑えることが望ましいとされているのです。

飽和脂肪酸 多いとどうなる?

これらも重要なエネルギー源ではありますが、飽和脂肪酸をとりすぎると、血中総コレステロールが増加し、心筋梗塞をはじめとする循環器疾患のリスクが増加することが予想されています。 食事摂取基準では、日本人が現在摂取している飽和脂肪酸の量の中央値をもとに、目標量の上限が設定されています。

トランス脂肪酸はなぜ悪いのか?

トランス脂肪酸は善玉(HDL)コレステロールを減らし、悪玉(LDL)コレステロールを増やすため、それ以外の脂肪酸とのバランスを欠いて多く摂取した場合は、心臓疾患などのリスクが高まると言われています。 これが「トランス脂肪酸が体に悪い」と言われる理由です。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

中鎖脂肪酸 何がいい?

不飽和脂肪酸 何がいい?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • アレルギーの薬 なぜ眠くなる?
  • アレルギーの薬の働き ですので抗ヒスタミン薬が受容体と結合することで脳の働きが低下して眠気、ふらつき、などの副作用が出るのです。 特に抗ヒスタミン薬を飲み始めて数日は薬の血中濃度が急激に高まるため眠 (...)


  • ハリガネムシ カマキリ どうなる?
  • 19 июл. 2021 г. · 寄生虫のハリガネムシが陸生のカマキリを水に飛び込ませる驚きの仕掛けが判明した。ワクワクドキドキの実験のリアルな様子を交えつつ、今回の発見 .


    ハリガネムシに寄生されたカ (...)


  • 糖尿病に一番悪い食べ物は何ですか?
  • 22 янв. 2021 г. · 「ケーキやアイスは控えているのに、血糖値が上がり続けるのはなぜだろう…」 血糖値を上げる栄養素は糖質です。ですから、糖尿病の食事で甘いお菓子を控え .糖尿病が悪くなる原因 · 糖尿病を (...)


  • 胃腸炎 何日休んだ?
  • ウイルス性胃腸炎や細菌性胃腸炎では、発症から少なくとも3日間は休んだ方が良いです。 ただし、下痢や嘔吐などの症状が続いている場合は、ウイルスや細菌の排菌が続いていると考えられるため、症状が持続してい (...)


  • どうしてニンニクを食べると元気になるの?
  • にんにくを食べるとスタミナがつくと言われている理由は、にんにくのアリシンによって、ビタミンB1を効率的に吸収し、糖質のエネルギー代謝を活性化させるということからきているのです。 2 июн. 2018 г. (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り