塩分控えるとどうなる?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

17 сент. 2021 г. · イギリスでは、減塩食品の普及によって1日の食塩摂取量を平均で1.4g減らすことに成功し、脳卒中や心臓病による死亡率を大きく減少させました。


塩分摂らないとどうなる?

血液循環が悪くなることで、頻脈、低血圧、頭痛、倦怠感や疲労感、さらに消化液の減少によって食欲不振や吐き気を引き起こしたり、筋力が低下し筋肉痛が起こりやすくなったりすることがあります。 また、急激に減少することで、筋肉のけいれん、昏睡状態に至ることもあります。

塩分控える なぜ?

塩分の摂り過ぎは血圧を上げ、脳卒中や心臓病の危険性を高めます。 また、肥満や運動不足、喫煙、大量飲酒なども高血圧や種々の循環器病に関係しています。 血圧管理と循環器-病予防のためには、食塩制限を含めた良い生活習慣を続けることが大切です。

塩分控える どれくらい?

健康な方の1日の塩分摂取量(食塩相当量)の目安は、成人男性は7.5g未満、成人女性は6.5g未満です。 なお、子どもについては、年齢によって細かく設定されています。 ただし、これはあくまで健康な方の目安。 高血圧などの病気がある場合はさらに減塩が必要となります。

塩分 排出どうやって?

どうやって塩分を体外へ排出するか?! それは、カリウムを摂取することです。 カリウムは、体内の塩分と水分をくっつけてくれます。 カリウムを摂ることで、体内の塩分を尿として体外に排出できるわけです。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

塩分控える なぜ?

減塩 血圧 いつから?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • ジャガイモは何処から伝わった?
  • 17世紀の初めにインドネシアのジャカルタからやってきました。 「ジャカルタから来たいも=じゃがたらいも」がなまって「ジャガイモ」になったといわれています。 その後、江戸時代に何度もあった飢饉(ききん) (...)


  • 蕎麦はどこの国?
  • 蕎麦の実は日本ではなく、中国が原産で、アジア~ヨーロッパに伝播していて、粉にしたものを水に溶いて焼いたり、実をそのまま茹でてお粥にするなどして食べられてきた。 現代においても、蕎麦粉の消費量のトップ (...)


  • レタス なぜシャキシャキ?
  • 配送:温度が“キープ”されるから、シャキシャキ! シャキシャキの理由のひとつは配送時の温度管理です。 畑で収穫されたレタスは、低温保管され、温度を管理して運ばれます。 だから、ダメージが最小限に抑えられ (...)


  • 自然薯は生で食べられますか?
  • 自然薯だけは生食ができます。 それは自然薯にはでんぷんの消化を助けるアミラーゼが多く含まれるからということです。 熱々のごはんの上にかけて食べるとろろご飯や山芋そばは、考えるだけで元気が出そうです。 (...)


  • スイーツ 週に何回?
  • また、スイーツを食べる頻度については、最も多かったのが「週に2~3回程度」43%、次いで多かったのが「毎日」21%で、6割以上がスイーツを週に2回以上食べていました。 男女別でもあまり差は見られず、男性では60 (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り