糖尿病 食事指導 なぜ?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

なぜ食事療法が必要なのでしょうか? そのわけは、糖尿病が、食事と密接な関係にあるインスリンの、不足や欠乏から起こる病気だからです。 インスリンが不足すると、食べ物を通して摂取したブドウ糖などの栄養素が利用されなくなり、体の各細胞が栄養不良になります。


糖尿病 食事管理 なぜ?

糖尿病の食事療法は、血糖値のコントロールを助け高血糖状態が継続することを避けることにより、合併症を予防することを目的に行われるものです。 患者さんやその家族が糖尿病の食事療法を理解し計画・実行しやすくするために、食品交換表が作られています。

糖尿病 エネルギーコントロール なぜ?

1-2.消費できないエネルギーは体内に脂肪として蓄積 ただし、目標とするカロリー内であっても偏った食事になると、必要な栄養が摂れず、逆に体に害を及ぼしてしまうこともあります。 糖尿病などの生活習慣病の人は適切なエネルギー量を摂ることが治療の基本となるため、それぞれ個人にあった食事療法を考えていかなければなりません。

糖尿病 ご飯食べないとどうなる?

朝食をスキップすることは、食欲の不安定化、満腹感の低下、血圧の上昇、および脂質値の上昇などと関連していた。 2型糖尿病患者が朝食を抜いて昼食まで空腹でいると、昼食と夕食の後の血糖値が上昇しやすくなり、血糖コントロールの悪化につながるという研究も発表されている。

糖尿病 アルコール なぜだめ?

適切な飲酒による適量のアルコール摂取は、糖尿病の発生を予防する可能性があります。 しかし度を越した過剰なアルコール摂取は高血糖を来たし、それは同時に脂質異常症や高血圧などと相まって脳血管障害・虚血性心疾患の危険因子となります。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

尿検査で再検査は何科?

食後 どれくらいで血糖値が上がる?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • ジャガイモの芽かきは何本残す?
  • ジャガイモはふつう5~6本の芽が出てきます。 すべての芽を成長させると、芋の数は多くなりますが、小さくなってしまうので、芽かきをします。 一般的に、茎の丈が10cmほどに伸びたころに、太くて丈夫な茎を2~4 (...)


  • ジャガイモが世界中に広まったのはいつ頃か?
  • 17世紀の初めにインドネシアのジャカルタからやってきました。 「ジャカルタから来たいも=じゃがたらいも」がなまって「ジャガイモ」になったといわれています。 その後、江戸時代に何度もあった飢饉(ききん) (...)


  • じゃがいもを掘ったらどうしたらいいか?
  • ポイントは洗わずに、収穫したそのままの状態で乾燥させること。 乾燥させた後は、長時間日光に当たると光合成をしてしまい、表面が緑色になり芽が育ちやすくなってしまうので、保存する時は日のあたらない涼しい (...)


  • じゃがいもはいつ 掘るの?
  • 腐敗したイモを選別して貯蔵する 秋ジャガは、12月ごろを目安に収穫を行います。 収穫時にはイモの表面についた土を除去し、コンテナに入れて貯蔵します。 春ジャガも秋ジャガ同様に収穫しますが、梅雨入り前後で (...)


  • 何故馬鈴薯というのか?
  • じゃがいもの別名で、中国語からとっており馬鈴薯とは、中国ではマメ科のホドイモを指すようですが、1808年に学者の小野蘭山が、「馬鈴薯がじゃがいもである」と解説してから、じゃがいものことを馬鈴薯と呼ぶよ (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り