スイカ どれくらいで育つ?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

7月収穫であれば大玉スイカで45〜50日、小玉スイカで35〜40日が大体の目安です。 積算温度では大玉で約1000℃、小玉で約800℃です。


スイカの連作は大丈夫ですか?

スイカは連作を嫌う作物です。 自根では5年以上連作は避けますが、接ぎ木苗でも、連作はしないようにします。

スイカの株間はどのくらい?

スイカの土づくり~畑の準備~ スイカの栽培には大きな面積を必要とします。 ネットにはわせて空中に仕立てるのであれば普通の野菜と同じ面積でよいですが、地面にはわせるのであれば畝幅2.5メートル、一株あたり80センチ程度の株間隔が必要になるので、それを見越して植え付ける場所を選びましょう。

大玉スイカ 何本仕立て?

スイカの仕立て方はいろいろありますが、家庭菜園の大玉栽培では本葉5~6枚で親づるを摘芯し、子づる4本整枝2果どりがよいでしよう。

スイカの追肥何回?

追肥 スイカの追肥は1回だけ。 果実が鶏卵大になった頃、株元の周りに追肥を施します。 吸肥力が強いスイカは、肥料が多すぎるとつるぼけを起こし着果しにくくなります。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

スイカ栽培 何月?

スイカの株間はどのくらい?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • オクラ 何日で育つ?
  • オクラの発芽適温は20 ~30 ℃で高温を好みます。 発芽時の気温が25~30℃では播種後3~5日で85%以上発芽します。 それより気温が下がると発芽は極端に悪くなり、また発芽が遅れます。 20℃では発芽までに約10日、 (...)


  • IH の意味は何ですか?
  • IHとは、Induction Heatingを略したもので、電磁誘導加熱のことです。 トッププレートの下にある、磁力発生コイルから発生した磁力線が、鍋底を通過するときにうず電流となり、その電流の抵抗で「鍋底自体が発熱 (...)


  • 小松菜とほうれん草どちらが栄養があるか?
  • 小松菜とほうれん草の栄養価に違いはあるのでしょうか。 100gあたりで比較すると、小松菜に豊富な栄養素は鉄やカルシウム、ビタミンC。 とくに差が大きいのはカルシウムで、小松菜のカルシウム量はほうれん草の約 (...)


  • シミ取り 赤み いつまで?
  • 痂皮脱落後は約2~4週間赤みが残ります(どなたでも)。 赤みの後、一過性炎症後色素沈着(レーザー照射の影響で一時的にできるシミで、元のシミとは違うもの)になることがあります(できても、ほとんどの場合、平均3 (...)


  • エゾモモンガはどんな動物?
  • エゾモモンガ(蝦夷小鼯鼠、Pteromys volans orii 〈Kuroda, 1921〉)は、ネズミ目(齧歯目)リス科リス亜科モモンガ族モモンガ属タイリクモモンガ種 Pteromys volans (Linnaeus, 1758) の亜種で、日本の北海道に (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り