柿を食べ過ぎるとどうなるか?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

柿は、食べ過ぎると腹痛や下痢の原因になったり、一度に大量の柿を食べることによって「胃石」ができることがあります。 「胃石」は、胃の中に石のような固い塊ができてしまう症状のことです。 めったに起こることではありませんが、タンニンを多く含む食品である柿は、胃石ができやすい食品です。


柿1日に何個まで?

一般的には1日に200kcal程度の間食が適量だと言われていますが、ダイエット中は100kcal程度に抑えると1日に摂取するカロリーの調整がしやすくなります。 ですので生の柿、干し柿ともに1日1個を目安にして食べると良いでしょう。

柿は胃に悪いですか?

柿のタンニンは胃酸と凝塊を形成し、さらにその他の食べ物が細かく噛み砕かれたものと混ざり柿石と呼ばれる大きな食物繊維の塊を作る。 これは胃を不快にさせ、さらには胃もたれを起こす。 朱氏は「そのため柿を食べる時は、成熟していないものを避け、皮を避け、空腹時の摂取を避けるべきだ。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

果物を食べるのはいつがいい?

柿 いつから食べられる?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • ナス 追肥 いつまで?
  • 追肥 植えつけ後、活着してから1週間後くらいに、化成肥料を株間または株の周辺に施します。 以降は、2~3週間に1回を目安に追肥します。 ナスは肥料成分を多く必要とする野菜なので、肥料を切らさないようにしま (...)


  • ナス プランター 何株?
  • ナス栽培に最適なプランターのサイズ ナス栽培では、収穫量は土の量に比例します。 例えば、70cmのプランターに1株植えた場合と、2株植えた場合の収穫量はほぼ同じです。 2株育てるならば、プランターを2つ用意す (...)


  • ピーマンは何月に植える?
  • ピーマンの栽培時期 種まきから始める時は、2月中旬に種をまいて、ポットで育てます。 植えつけは最低気温が10℃、地温が15℃になることで、一般の露地栽培では5月中旬が目安です。 早植えは避けましょう。 (...)


  • きゅうり 栄養ない なぜ?
  • 「最も熱量が低い果実」だったはずが、いつの間にか「最も栄養がない野菜」と誤って広まってしまったといわれています。 実際にきゅうりには栄養がないのかというと、きゅうりのおよそ95%は水分で構成されている (...)


  • きゅうりはどこから?
  • きゅうりの原産地は、ヒマラヤ山麓(さんろく)のシッキム地方(ちほう)といわれています。


    キュウリどこ?

    きゅうりの生産量の多い県は、宮崎県(みやざきけん)、群馬県(ぐん (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り