なぜお腹に脂肪がつくのか?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

内臓脂肪は、大腸や小腸、肝臓などの消化器官などを包囲する腸間膜(お腹周り)に過剰に蓄積した脂肪です。 内臓脂肪型肥満は、運動不足、脂質や脂肪の多い食事のとりすぎが原因で、男性に多く見られるのが特徴です。 肥満が進行すると、高血糖や脂質異常、高血圧などの生活習慣病のリスクが高くなることがわかっています。 12 мая 2021 г.


なぜお腹だけ太る?

運動量が減ってしまうと、それだけで日々消費できるカロリー量も減ってしまうため、余ったカロリーが脂肪となって身体に残ってしまうのです。 特に、30代や40代あたりからは内臓脂肪がつきやすくなるため、消費できずに余ったカロリーが多ければ多いほど、お腹周りに内臓脂肪となって蓄えられやすくなります。

なぜ脂肪はお腹につくのか?

老化によって体の様々な細胞や器官が衰えてしまい、基礎代謝が低下してしまいます。 基礎代謝が落ちると、摂取カロリーを消費することができず、余ったエネルギーが内臓脂肪としてお腹に蓄積されてしまいます。

女性に脂肪が多いのはなぜか?

女性は筋肉を大きくする男性ホルモンの分泌が少ないため、基礎代謝が男性に比べて低くなります。 基礎代謝が低いほど、太りやすくなってしまうので、筋肉が少ない女性のほうが男性に比べて太りやすいと言われる原因になっています。

なぜ脂肪がつくのか?

人間も原始時代は同じ境遇だったため、現在の人間の体にも、食べられないときのためにエネルギーのもとになる栄養素を脂肪(脂質)の形で蓄えるシステムがあります。 また、脂肪には臓器の保護をする役割もあります。 エネルギーの必要量より摂取量が多いときは、脂質だけでなく、炭水化物やたんぱく質も脂肪として体に蓄えられます。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

なぜ私は太っているのか?

ダイエット 空腹時 何食べる?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • さつまいもは1日何本まで?
  • 摂取量としては1日1本程度を目安に食べるようにしてください。 さつまいもはご飯やパンよりも密度が高く食べ過ぎてしまう食材なので、注意しましょう!


    さつまいも 1日どのくらい?

    < (...)


  • ヘモグロビンの数値が高いとどうなる?
  • ヘモグロビンの数値が高いと言われたら 体重低下・慢性的な疲労・目の充血・身体の各所のかゆみなどの症状が現れます。 放置するといずれは脳梗塞や心筋梗塞の原因にもなる怖い病気ですので、健康診断でヘモグロ (...)


  • 赤ちゃん 食物アレルギー検査 何科?
  • アレルギー検査は小児科や皮膚科、アレルギー専門のアレルギー科などで受けることができます。 かかりつけの小児科で相談してみましょう。 28 февр. 2019 г.


    食物アレルギーは何科を受診?< (...)


  • 米に虫 どうする?
  • 少しずつ米を水洗いしながら、虫を水に浮かせて取り除きましょう。 虫がわいてしまったお米を水につけて、少しの間待っていると自然に虫が浮いてきます。 浮いた虫を取り除いたらお米を軽くかき混ぜ、虫が浮いて (...)


  • アレルギーは何種類あるのか?
  • 侵入経路によって、大きく3種類に分けられます。 私たちに不快な症状を引き起こすアレルギーですが、その原因となるアレルゲン(抗原)には体への侵入経路によって、3種類に分けられます。 それが、「食物性アレ (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り