一人暮らし 光熱費 いくらかかる?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

A:総務省が発表した2019年度の「家計調査」によれば、一人暮らしの勤労者世帯における光熱費の月あたり平均額は、2017年度が10,659円、2018年度は11,096円、2019年度は10,829円となっていることから、10,000円程度が平均といえるでしょう。 12 мая 2022 г.


一人暮らし 公共料金 いくら?

一人暮らしの水道光熱費の平均額 総務省統計局「家計調査 2020年」(単身世帯)によれば、全国平均は1カ月あたり電気料金5791円、ガス料金3021円、水道料金(上下水道)2171円です。

1人暮らしの光熱費 いくら?

一人暮らしの光熱費は、月額平均11,686円となっています。 金額は、地域や季節、生活スタイルなどによって上下しますが、一人暮らしを考えている方は、目安として覚えておくと良いでしょう。

一人暮らし 水道光熱費 どのくらい?

1ヶ月の水道光熱費の平均は11,383万円 総務省統計局公表の「2021年度 家計調査 単身世帯(表1)」によると、一人暮らしの1ヶ月の水道光熱費の平均額は11,383円です。 その他は、灯油・太陽光・熱供給などのエネルギーが含まれます。

一人暮らしの電気代いくら?

総務省による2021年の調査によると、単身世帯1カ月あたりの平均電気代は5,468円※です。 となると8,000円はやや高めではあるものの許容範囲内といったところでしょう。 ただし、月ごとの金額を見ると、季節によって変動があります。 平均電気代を年間に当てはめると、6万9,492円です。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

2人暮らし 光熱費 どれくらい?

確定申告 水道光熱費何割?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • 胃痛 どちらを下にして寝る?
  • 左側を下にして寝ると消化系の臓器、胃や膵臓への負担を軽減し、消化作用が促進されると言われています。 また、胃の形の関係で左側を下にして寝ると胸やけの原因となる胃酸の食道への逆流を抑制することもできま (...)


  • バナナは朝と夜どっちに食べるのがいい?
  • 夜にバナナを食べるメリット バナナには感情や睡眠の安定に深く関わっている「セロトニン」と呼ばれるホルモンの原料となる「トリプトファン」が含まれています。 一日の疲れを癒やす夜に適しています。 ただ、バ (...)


  • バナナはいつ食べるのが良いのか?
  • 人の体は、午前4時から正午頃まで排泄に適した時間と言われ、この時間にバナナを食べると、体に不要な毒素を排出する効果が高まります。 体に不要な毒素がなくなるため、脂肪になりにくく、ダイエット効果に期待 (...)


  • バナナ 夜何本?
  • 2 окт. 2021 г. · バナナって、何となく朝食に食べる果物のイメージがあったので驚きました。バナナは食べる . バナナは一日に何本食べていいの? バナナ1本当たりの .バナナはいつ食べるといい. · 【動画】ぽっ (...)


  • 残便感 何度もトイレ?
  • 最近(1〜数ヶ月)、常に残便感と便意がありトイレに行っていきむが、ほんの少量しか排便できない。 直腸やS状結腸に、大腸ガン、大腸ポリープができている可能性があります。 実際には単にストレスなどで便意が (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り