ビタミンはどんな働きをするのか?

私たちの専門家の答え
あなたの質問

ビタミンとは ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではありませんが、人が健全に成長し、健康を維持する働きをしています。 つまり、ビタミンは他の栄養素がうまく働くために機械の潤滑油のように働いています。 ビタミンの必要な量はとても少ないのですが、体の中でほとんどつくることができないので、食べ物からとることが必要です。


ビタミンはどんな働きがあるか?

ビタミンとは、エネルギー産生栄養素である糖質・脂質・タンパク質の代謝を円滑に進めて潤滑油のような働きをする栄養素です。 カラダに必要な量はわずかですが、体内でビタミンを合成できないあるいは必要量を合成できないため、食品から摂取しなければいけません。 食品に含まれているビタミンはさまざまです。

脂溶性ビタミンの体内での働きは?

一方、脂溶性ビタミンは文字通り水に溶けない性質があり、主に脂肪組織や肝臓に貯蔵されます。 身体の機能を正常に保つ働きをしていますが、摂りすぎると過剰症を起こすことがあります。

ビタミンの良い点は?

健康なからだを維持する ビタミンの役割、もう1つは健康なからだを維持すること。 疲れはエネルギー不足だけでなく、筋肉や神経、血行などからだの調子が悪くなることでも起こります。 ビタミンは、そうしたからだの調子が悪い部分を修復したり、抵抗力をつけたりすることで、健康を保つ役割があるのです。

ビタミンAの役割は?

ビタミンAは脂溶性ビタミンで、レチノール、レチナール、レチノイン酸の総称です。 目や皮膚の粘膜を健康に保ち、抵抗力を強める役割があり、暗いところでの視力を保つ働きがあります。

以下は、同様のトピックに関する2つの役立つ記事です。 👇

ビタミン Aなんの働きを助ける?

ビタミン C は何から取れる?

ビデオの答えを探すのにうんざりしていませんか?

答えは近いです 👇

この記事は役に立ちましたか?

はい 番号

フィードバックありがとうございます!

他に質問がありますか? リクエストを送信する

24時間でFAQ

  • バジルを冬越しさせたいときはどうする?
  • バジルを冬越しさせたいときはどうする? バジルは、寒さに弱いことから日本では一年草として扱われますが、環境さえ整っていれば、冬を越すことができます。 このとき、室温を5~10度以上に保つことが大切です。 (...)


  • 1日何キロ歩けばいいの?
  • ダイエット目的のウォーキングに適した距離 ダイエット目的の場合は、1回2km(30分以上)以上のウォーキングを毎日続けるのがおすすめです。 ウォーキングは有酸素運動のため、20分以上続けることで脂肪燃焼効果 (...)


  • レバー 生食禁止 なぜ?
  • お知らせ 平成24年7月から、食品衛生法に基づいて、牛のレバーを生食用として販売・提供することを禁止しました。 これは、牛のレバーを安全に生で食べるための方法がないため、もし生で食べると、腸管出血性大腸 (...)


  • ガルシニア サプリ いつ飲む?
  • ベストな摂取方法・注意点ガルシニアのサプリメントを飲むタイミングは、食事前や運動前がおすすめです。 食事前に摂取する場合は、食事の30~60分前が目安です。 ダイエット目的で運動前に摂る場合は、有酸素運 (...)


  • 田んぼはなぜ水がしみていかないのか?
  • 水田は、地下水を涵養するという重要な機能を持っています。 実は、水田の底(地下30cmくらい)には粘土でできた層があり、水が染み込みにくくなっているのです。


    水田 湛水 なぜ?

    < (...)


コメント

コメントを残す

リンクを取得 📱

私達に電子メールを送り